2009年 05月 03日
部屋とワイシャツの型紙と私...は差し入れドーナツにライ・クーダー
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


皆様、GWは如何お過ごしでしょうか?お仕事の方はご苦労様です。
会社はGWに突入しましたが、私は溜まりに溜まった型紙製作の仕事のため出社しました。テーラー様の型紙が遅れておりまして、かなり待たせています。申し訳ありません。15人分の型紙を作成しましたが、私だけかもしれませんが、パターンを作成する仕事ってアーティステックな作業だと思っております。お会いしていない方のパターンを作る時などは数字だけでイメージを膨らませ作成します。そのため右脳の働きを活性化する必要があり、私は必需品として音楽があります。(笑、またかと言わないで下さいね)今回お供にしたのはRy Cooderというアメリカのギターリストで、写真のアルバムはマニュエル・ガルバンというキューバのギタリストとの共演のアルバム「マンボ・シヌエンド」です。居ながらにして、ハバナの露天酒場でコークハイを飲んでるような気分にさせるラテンミュージックです。キューバのマンボに皺枯れのライのギターが創作意欲をかきたて作業がはかどる一枚。やはり常夏南米ミュージックは右脳の血流を活性化してくれます。
後は差し入れしてもらった手製ドーナツ&、これで入れると不思議にドーナツと合うミスドカップに入れたコーヒー...実に充実した一日でした。
明日は毎年開催されているラ・フォル・ジュルネの事をエントリーしようかと思っています。
c0181284_217299.jpg

[PR]

by h-shirts | 2009-05-03 21:07 | 雑記


<< 災難とラ・フォル・ジュルネ      マスク需要 >>