2009年 08月 06日
コンセプトは大事
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m

c0181284_022485.jpg

昨日8/4に(社)石川県縫製協会の「ネットショップの構築と運用」の2回目セミナーが行われました。(講師:福岡 明夫氏)今回はSWOT分析と言うのを習いました。S(Strengths)強み、W(Weaknesses)弱み、O(Opportunities)機会、T(Threats)脅威に分け、自社の現状、将来の強み、弱みを評価分析し、外部環境の変化を機会(チャンス)、脅威に分け分析することで経営者自身の現状、将来的な展望を明確にします。(意外に分かっているようで分かっていない現実でした) これがその後の経営理念を打ち出すのに大いに役に立つというもの。本来ディスカッション形式にすることで違った視点から新たな発想が生まれるので効果大だそうです。ネットショップ経営云々以前に、数年後の自分の姿を予測することでコンセプトがはっきりとした形で打ち出せます。何よりも自分が何をしたいのか?何を売りたいなぜ売りたい?数年後にはどうありたい?、これを考える事でしっかりとしたコンセプトを打ち出す、これが第1歩です。悪い例がこのブログ。勢いだけで立ち上げてしまい、シャツについても語っているのかどうか(苦笑)反面教師として大いに役立てて下さい(さらに苦笑)大変勉強になりました。
しかし、懲りずにこんなネタ。本日年に一度の北陸シャツ食事会を菜香樓さんで行われました。めったに食べられないふかひれの姿煮を筆頭に中華フルコース、3時間強飲み食いで最後には立ち上がれずバスで送って頂きました。大変美味しかったです。お土産付きで菜香樓さん有難うございました。
c0181284_015649.jpg

[PR]

by h-shirts | 2009-08-06 00:02 | 雑記


<< 匠の技~袖付け~      短夏 >>