2009年 08月 18日
キーワードは大事
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


本日、石川県縫製協会の「ネットショップの構築と運用」セミナーの最終回(3回目)が行われました。本日はドメインの事やHTML等のテクニック的な事も教えて頂きましたが、やはり最終的には、商売を始める前に経営戦略をいかに明確に打ち出しておくかが、何を先おいても大事だという事、肝に銘じます。打ち上げてから後ろを振り返るようではダメ、どんなもの事にも通ずる事ですよね。セミナー内で話題となってのは「キーワ-ド」。勿論ネット社会ではキーワードが重要です。オーダーシャツ業界でもここ数年、新たなるキーワードが頻繁に使わるようになりました。それはファブリックネーム。インポート生地のブランド名で、カンパニーネームがそのままブランド名になる事が多いです。最近ではこのネームを検索にかけオーダーされる方も多いとか。仕立ての方でも今まではただのファブリック名としか扱われなく、身頃の裾や脇にこのタグを取り付けましたが、ここ数年かなり認知されるようになってからはヨーク(着用すると首下、背中に当たる部分)のショップネームの下や真横に取り付ける事が多くなりました(最近では50%はこの仕立て)ここに付ける事でそのシャツのバリューがあがりますし、何となくステータスが上がるような気になります(個人的意見ですが)
イギリス、スイス、オーストリア、イタリア、フランス、ポルトガル...ヨーロッパ発信の高級ファブリックは今やオーダーシャツの重要キーワードとなりました。このサイトで確認してご注文を。
ネットショップセミナーの講師、福岡明夫先生(3回の講義有難うございました)のブログはこちら「ちょっぴり役立つ?IT経営 こころの姿勢
c0181284_21384657.jpg

因みに画像のブランドは伊オルトリーナ社
[PR]

by h-shirts | 2009-08-18 21:40 | 雑記


<< 肩下がりって?      近隣紹介 >>