2009年 09月 21日
休みはビートルズ
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


まず先に、本日はたっぷりビートルズで。
昨日は取引先から頼まれていたサンプル(時間がかかる仕事なので)を仕上げていたので、ほぼ一日仕事でした。今日からシルバーウィークと言う事ですが、午前は息子の試合の応援で、午後は娘の買い物(結局買わされてしまう父親)付き合いで郊外店へ。やっと、やっと自分の時間で先日購入したビートルズ・モノボックスを大音量で聞いています。なかなか良く鳴ってます、このCD。サージェントペパーズ~までは、ステレオが当時まだ完全に普及していなかったのでステレオミックスより、モノラルミックスの方に力を入れていました。モノラルはラジオソースにうまくのせるための録音方法と思われがちですが、ビートルズのモノミックスは相当緻密に念入りにミックスダウンしているので、ボーカルの抜け、ベースの低音、鍵盤の響きが違いますが、このボックスのリマスターはさらに楽器一つ一つのノイズが取り除かれているようで、クリアーな音質です。
c0181284_18183034.jpg

↑写真上が私が所有している初盤を含む英国オリジナル盤で、下がモノボックスセットです。
c0181284_18213751.jpgc0181284_18215886.jpg











このボックスの紙ジャケは欧米発売のものも全て日本製で、というかこの再現率、芸等は日本にしか出来な技でしょう。写真左のイギリスのジャケット製造法の特徴であるフリップ・バック(糊代部分を表に折り返す)もきっちり再現してあるし、保護袋の印刷、波型等の形状もコピーしてあります。欲を言えば印刷会社のネーム印刷まで入れて欲しかったですが..後ホワイト・アルバムのシリアルナンバーも。他見比べても遜色無い出来上がりで、まぁ値段が高くくなったのもしょうがないか、と。唯一、マジカルミステリーツアーのみ米盤をコピーしてあります。67年にモノラルで発売された英盤はシングル盤が2枚の、まるで絵本の様なタイプで発売され、それにハローグッバイやストロベリーフィールズ~等5曲を追加した編集盤として米盤が出ました。英国発売のそれがこれ↓
c0181284_18415411.jpg

本来モノラルと言う事で、これを復刻するのが妥当でしょうが、米盤で追加された曲を入れるには米盤を復刻した方がベターという判断でしょう。当時はこんなシングル盤2枚ジャケの内側の挿入口に挟まれ、ブックレットも内側についています。
c0181284_18444093.jpg

プッシュアウト方式と言う、当時ジュークボックス対応型(このタイプでないドーナツ盤もあります)のEP盤。これは初盤で傷がほとんど無く、この状態で手に入ったのはラッキーでした。勿論モノラル盤。
因みにどれか1曲を上げると、「A Day In The Life」です。映画音楽ばかり聞いてた私をロックの世界に引きずり込んだ曲で、ジョン・レノンとポールが一番しっくりいっていた時期の最高傑作で、2人がお互いを認め合い一体化した曲は、この曲のみだと思っています。
んんん...シャツより熱く語ってしまいましたね(^^;;興味無い方は無視して下さい(笑)
[PR]

by h-shirts | 2009-09-21 18:52 | 雑記


<< かぶりのしゃつ      レディース・オーダーシャツ L... >>