カテゴリ:生地( 21 )

2010年 08月 11日
かぶりのかのこのしゃつ
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_20372083.jpg

前回の投稿でご紹介しました七分袖の生地は鹿の子生地でした。鹿の子とは表目と裏目を縦横に交互に組み合わせる編み方で、ニット生地に等しい生地で、網目が大きく通気性や収縮性に優れているのでポロシャツに使われる生地が代表的です。これもオーダーシャツとしてなのですが、衿はポロシャツタイプのものではなく、シャツタイプのショートのボタンダウンの衿型にしてあります。オリジナルタイプとして衿の羽根がふわっと浮くように工夫を凝らしてあります。衿の長さが短くても実に綺麗なロールが付いていますね。
c0181284_2152521.jpg

鹿の子生地をオーダーシャツに取り入れる時の落とし穴は丈の長さとお尻廻りのサイズ出しです。弊社オリジナルでは裾の形状はポロシャツタイプのアロハ裾(直線)ではなく浅くカーブを付けた裾にしております。なので通常のアロハ丈よりも2,3cm長く着丈を取っております。一番ベストなのは着用されているシャツの裾を折り返してもらって鏡前でお気に入りのサイズを探す事をお薦めします。次に陥り易いのはお尻廻り。生地の特性から力を加えれば横に伸びていきます。オーダー時のサイズで仕立てるとスカートのように裾が広がってしまいますので、着丈の長さからウエストと同じくらいのサイズで良いでしょう。生地の特性上サイズピッタリジャストフィットと言うよりは、全体のバランスを考えて少しゆとりを持たせた方がベストです。
c0181284_21401044.jpg

裾の形状です。上に書いたように浅くカーブを付けているので1cm以上の巾で丁寧に手折りで三ッ折りに返してあります。これが裾のうねりを無くす一番の方法です。
ポケットは極力付けないでおきましょう。物を入れると形が歪んでしまって元に戻らない恐れもあります。もし付けるなら小さめのデザイン上のポケにしましょう。
この生地はこれからも秋口でも8分袖、長袖など長く着られる生地です。鹿の子だからと言って必ずしも「かぶり」プルオーバーにしなくても前ボタン付きの前開きの形でもOKです。シンプルなデザインでデニムに合わせれば、それはポロ風のシャツではなく、鹿の子生地のオーダーシャツとして十分存在感を発揮するでしょう!
鹿の子 白 ¥21,000(お仕立て、税込)(他各色無地もございます。お問い合わせください)

人気ブログランキングへ
[PR]

by h-shirts | 2010-08-11 21:34 | 生地
2010年 07月 13日
クレリックの生地とモツうどん
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


今日はお世話になっております富山の会社に採寸に出掛けました。若い社員の多い会社なのですが、オーダーの際、お任せしますので、他に差のつくスペシャルなシャツに仕立てて下さい..と。若くていいなぁ~ 分かった、差が出るシャツ一枚!と即答してしまいましたがお任せは意外と難しいのです。長くても30分位の間でその方の好みや、雰囲気をつかみイメージしなくてはいけないのだから。心の中は任しとき!と思いながらも少し不安(笑)やっぱりオーダーシャツっていいなぁと思える上質のものを作りますよ。これから長く長~くお客様になって頂ける若い方ですから(今までのお客様も勿論同じですよ!)この前当ブログで紹介したボイルの綺麗なストライプ生地を選んで頂きました。そこでクレリックにするのですが、弊社では(多分オーダー専門店では皆同じだと思いますが)ボイル素材の本体(身頃)にはクレリック部分にもボイル生地、ツイルならツイル、オックスにはオックス、ポリ混紡なら〃、リネンなら〃、さらに番手の違いも合わせております。(ただし修理品には必ずそうならない場合もあります)そこがやはりハイクラスオーダーの常識だと思っております。
c0181284_2354714.jpg

終了後お昼を食べて帰るのですが、いつも富山を訪れても結局はチェーン店の何処でも食べられるお店に入ってしまいますが、今回はお客様に聞いて近辺のご当地グルメに挑戦(失礼かな?)モツうどんなのですが、この暑いのに煮込みうどん?と思って行ったら超満員。とにかく名物モツうどんを頼んで厨房を見てると素手で鷲掴みにしたタレにからまったモツを鍋焼きの中に押し込む..素手で。(--;思いっきり吹きこぼし、ぐつぐつ煮えた所でさらに蓋でモツを押し込む。途中気にいらない野菜があったのか素手で取り外す..しっかり私の前にその鍋が出てきました。しかし超満員になるのもわかるほどモツたれが美味く、腰のある麺に味噌ベースのスープとモツが絡んで美味でした。しかもライス頼んだのですが要らないほどのボリューム。ライス付きで950円、単品で790円。
c0181284_0111187.jpg

全然美味しそうに写って無かったので小さめに(営業妨害かな?)
これ出てきた時は蓋も締まらない位グッツグツ煮えたぐってました。汗だくになりましたが、夏はこういうので代謝を良くして乗り切りましょう!
c0181284_013249.jpg

糸庄(富山県富山市太郎丸915
テレビでやっている、お店の佇まいは古く綺麗ではないけれど、味は美味しいお店..という感じのまさにB級グルメの本道のお店でした。

人気ブログランキングへ
ひまわりをポチっと ↑ m(_ _)m
皆さんが押してくれましたおかげで一時的に、ひさ~~びさに1~50位ページに載りました。有難うございます。調子こいてもう一回ひまわり載せてみたりして..
[PR]

by h-shirts | 2010-07-13 00:17 | 生地
2010年 06月 24日
でんまーく (丁抹)
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


本日はとにかく早く寝ること。3時半に起きる事。ぱっとブログを書く事(笑)
まずは戦う相手の事を知っておかないとと言う事で、デンマーク王国(漢字では丁抹と書くそうです)。人口は500万ちょい(かなりゆるい情報なのでやめてwikipediaで調べて下さい)頭に浮かぶのは昔子供がお世話になったレゴ、陶器のロイヤルコペンハーゲン、シューズのecco、私的には何と言ってもオーディオメーカーのバング&オルフセンです。
c0181284_2247593.jpg

バング&オルフセンBeoSound5 
以上の企業名から見ても非常にデザインに優れたお国柄ですよね。上の画像同メーカーのBeoSound 5というミュージックサーバーシステムなのですが、実に優れたデザインです。ipadにも負けず劣らずのインテリジェンスで、あらゆるファイルに対応しています。欠点は価格が高い(笑実勢価格50万じゃ... 他にもスピーカー、オーディオシステム、テレビに至るまで、オーディオデザイン好きの私には涎もので。オーディオや玩具でもそうですが、家具や陶器にも代表される派手さを抑えて纏まったクールなデザインセンスが非常に心引かれるデザインセンスです。サッカーもクールに押さえてくれれば言う事無しですが...(^^;
他にもクロスステッチ刺繍と言うのが有名で、私も知らず知らず見ていた事に気付きました。名前の通りクロス掛けのステッチを組み合わせ刺繍を施していくものです。そのキャンバスとなるのがリネン(亜麻)。リネンと言えばオーダーシャツ界でも夏場には欠かせないアイテムで、今年も何枚縫製したか分からない位注文が来ております。(特に今年は多い)
c0181284_23114186.jpg

ブレンバーナ(伊)リネン100%
(最近生地の写真ばかり載せてますが..すいません余裕がなくて)
このリネン肌あたりが非常に優しく、綺麗に目の揃った生地目ではなくザくっと荒々しい風合いがかえって高級感を生みだしています。麻はざらざら肌にチクチクして嫌と言う人でもこのさらっと感なら大丈夫です。着用していけばいくほど肌馴染みよく着心地も良くなって行く辺りはまさに生き物です。(体験談)
c0181284_2319031.jpg

高級感漂いますね~
11時30分..もう寝ないと。3時半キックオフに間に合うか。間に合えばまた更新します。寝過ごすかも...
[PR]

by h-shirts | 2010-06-24 23:22 | 生地
2010年 06月 20日
wedding Album
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


今週は色々ありましてかなりハードでした。とうとう更新しないまま週末に..しかし毎日変わらずアクセス頂きまして感謝感激であります。この時期新サマータイムとして一日26時間制を取り入れて欲しいと心のツイッターでつぶやく私なのでした。
でも今日はオランダ戦惜敗でブログ見る意欲もない人で溢れているでしょう。デンマーク戦夜中3時過ぎ、見るか見ないかそれが問題である。

c0181284_0301760.jpg

東京は江戸屋さんの"シャツ"刷毛。複雑な工程やデザインを組み込みかつフルオーダー採寸でフィットさせる弊社のハンドメイド技術を助けてくれる逸品です。昔は需要も多く、アパレル資材屋等から仕入れていましたが、最近ではその数も減り直接の取引となっております。機械化されて作られているもの、海外製品は到底使い物にならず、こういう職人を支える道具も職人が一つ一つ手作りなので、これからの商品確保にも不安を抱いております。1本二千円以上しますが毎回多めに購入します。これはシャツ専用の刷毛なのですが、日本の独特のオーダーメイドシャツ技法には欠かせない道具ですので何とか作り続けて欲しいものです。
c0181284_103583.jpg

前々回紹介しましたボイル生地もあれから数枚受注ありまして残り一枚となりました。有難うございました。後残り1枚です(笑)紹介してから注文あったので縁起を担ついで、今年仕入れた格子ドビー入りのボイル生地をご紹介。
薄い格子ラインが入り、ドビーが点在する落ち着いた柄のボイル生地です。ビジネスシャツには良いですね。(レディースでもドビー柄が点在するので可愛い(^^)柄かもです)今年はローンやボイルが結構動いていますね。ムシムシする季節に入りましたのでスーツの下には涼しげに行きましょう。
¥15,750(税込、仕立て代込み)
c0181284_171138.jpg

最近納期に忙殺されておりまして、音楽を聴く時間がなくストレスを感じております。この時期ジュンブライドとしてウェディングシーズンですが、このアルバムジョンレノンとオノ・ヨーコの結婚記念3部作のラスト「wedding Album」です。私の中では問題作で、レコードは中古で買いましたが一度聞いて売りに出しました。それを今流行りの紙ジャケ復刻CDで買い直したもの。1曲目のジョン・アンド・ヨーコでは心臓音をバックにジョ~ン、ヨ~コ~って延々と叫びまくる22分間...ストレスの何物でもありません。泣く笑う、怒る、愛し合うあらゆる感情表現でお互いの名前を呼び合うまさに芸術作品です。かれの考えを分かろうとするのではなく、こいつら変態か!と割り切って聞くとこれだけの感情を素で表せる凄さに気付きます。もう一度聞くかどうかは気分次第で..このアルバム付録が凄くて、結婚証明書やラフデザイン画、ポスター、ビニールバッグ、ポートレート、写真集が箱の中に入っております。この付録を引き出物代わりに保存しとくと言うだけでもこのレコードの価値が上がりますね。聞きたい人は貸してあげますが(笑)、家族の前では音量は下げて聞いて下さいね。
[PR]

by h-shirts | 2010-06-20 01:24 | 生地
2010年 06月 13日
メッシとメッシュ
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_015757.jpgメッシとメッシュ...こういうオヤジーな事を娘の前で言うと罰として500円徴収されたりします(苦)今アルゼンチンvsナイジェリア見ながらブログ書いてますが、メッシは今の所キーパーの好セーブに阻まれたりしています。ちょっと角度によるとキアヌ・リーブスに似てたりしますよね。このグループに日本が入らなくて良かったと思う反面、W杯の本気でどれだけ通用するのか見てみたい、と思うのは私だけではないでしょ。でも..MF17のホナス・グティエレスのボディーを採寸してみたい(笑)胸巾は私の倍くらいあるんじゃないだろうか?



メッシとメッシュ..ダジャレついでに前回ご紹介したメッシュのもう1点。
c0181284_013058.jpg

メッシュ 白 ¥15,750(税込、仕立て代込み)
前回紹介したブルーのメッシュは表地がドビー掛かっていましたが、このメッシュはもう少し網目が細かく少しパリっとした硬い感じです。
c0181284_0154459.jpg

こちらのメッシュはこれ位透けます。通気性は抜群です。
前回の綿ボイルのご紹介でご注文頂きました富山県のお客様有難うございました。見本シャツは早めに返却いたします。調子に乗って、今度は綿ボイルのストライプ柄などを..
c0181284_0182658.jpg

綿ボイル3色ストライプ柄 ¥16,800(税込、仕立て代込み)
ボイル生地のストライプ柄です。前回のボイルよりは目が細かいですが、その分ストライプが綺麗に映えます。浮き上がって見えますね。ボイル生地やローンの生地を使ってクレリック(+1050円)のロール付きボタンダウンにして、まさにクールビズ・スタイル!ジャケットのVゾーンにかなり良いんじゃないでしょうか?
さぁアルゼンチン後半20分じっくり見ます。
[PR]

by h-shirts | 2010-06-13 00:28 | 生地
2010年 06月 09日
涼風2~涼しい生地
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


6月はオーダーシャツ繁忙期でございます。お陰様でブログもままならないほど忙しくさせて頂いております。来週あたりからじわじわ梅雨入りの話題も出てきますね。それが過ぎると真夏..この時期に風通しの良い生地タイプのご紹介を...
c0181284_20181638.jpg

エントリーNo.1ボイル(Voile)
縦横糸共に、撚りを強くかけた細番手糸を使用し、目が粗く透けるのが特徴で非常に軽量です。シースルー効果があるのでドレッシーに着こなせる反面、下着が透けるという事もあります。スーツやジャケットを着用時には涼しさの効果は絶大です。弱点は水洗いする事で撚りが戻ろうとして縮む事です。それを少しでも防止するため裁断前に縮地を施したりします。流行りもあるのですが、昔は頻繁に流通していた生地ですが、最近では品薄で弊社でも画像の生地が後数点あるのみです。
c0181284_20345313.jpg

手を差し入れるとこれ位透けます。
画像ボイル(うすドビー柄) ¥15,750(税込、仕立て代込み)
c0181284_20362547.jpg

エントリーNo.2ローン(Lawn)
これも撚りを掛けた細番手を粗く織った平織りの生地で、ボイルほど透けませんが肌触りが優しく、サラッとした清涼感が魅力の生地です。着用していても軽いので心地よいです。シャンブレーローンなどブルーやベージュ、薄グレーやピンクなど色合い豊富です。
画像ローン(ベージュ) ¥15,750(税込、仕立て代込み)
c0181284_20453519.jpg

エントリーNo.3メッシュ(Mesh)
これはもうシャツ地無くてもユニフォーム等にも用いられるメッシュ生地です。メッシュとは網目の事で網目状に編んだ生地の事を言います。これも目が粗く編まれているので通気性が良く、風通しも抜群ですね。このブルーのメッシュなどは見た目も爽やか清涼感を感じます。
画像メッシュ(うすブルー) ¥15,750(税込、仕立て代込み)

とりあえずは薄手3地衆を紹介しました。とにかく上着の中を涼しくしたい方などには最良ですのでこの期にお試しください。
[PR]

by h-shirts | 2010-06-09 20:52 | 生地
2010年 03月 26日
多事多端な毎日
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


今週、2日連続で遠方より新規のお取引によるご来社を頂きました。東京のTさんとEさん、金沢の夜は如何だったでしょうか?遠い所ご苦労様でした。お土産美味しく頂きました。お越しいただいた2社様どうぞ宜しくお願い致します。
今週は通常業務に加え、プラス協会の役員の仕事で出掛ける事も多く、さらに夏物のスワッチ用の生地もどっさり届いていまだ手つかず。明日から早速掛かります。でも昔は取引先から「遅い~」「まだか~」と催促ひっきりなしだったですが、時代でしょうか?最近ではのんびりやらさせて頂いてます。嬉しいやら悲しいやら。とにかく1週間に詰め困られて一日がアッという間でブログも書けず、という7行に渡る言い訳でした。(^^;普通アパレル業界は今頃は今年の秋冬物、早ければ来年の春夏のプレゼンテーションでしょうが、オーダーシャツは販売後作製、お客様にダイレクトに販売という性質上、シーズンの直前に仕入れる事が多いです。なのでデザイン等は流行に敏感になれるのです。
c0181284_23574919.jpg

[PR]

by h-shirts | 2010-03-26 23:59 | 生地
2010年 03月 09日
雪繋がり...
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m

c0181284_17483649.jpg

寒の戻り...戻りすぎやろ、これは。弊社前駐車場にて。雪だるまは小学校以来です。へたくそ。もしやと思いタイヤ交換を延期してヨカッタ。今晩、野々市まで出掛ける用があり、ちょっと早めのブログです。でも書く事思いつかず、雪から生地ファブリック紹介からMy Favorite Rock Groupへ
c0181284_17512028.jpg

David & John Anderson (デビッド ジョン アンダーソン) イタリア
スコットランドのグラスゴウ市の製織業者David Jhon Anderson は、細番手の糸が電動織機に使用できると考え、十分な調査の後、19世紀の英国の顧客のテイストにより合わすべく、従来の手織機による織物より軽い品質の織物を開発しました。試行錯誤を重ねた後、新品質が生まれDavid John AndersonがそれをZEPHIRと命名しました。今日現在も彼が与えたこの名前は上質シャツに対するユニークな織物として特定されています。1991年にイタリアのAlbini社によって買収されましたが、Albini社は絶え間なく最新の技術を駆使して、代々培われた彼らの類希な知識と経験の遺産の統合を目指しています。
というような、伝統あるメーカーが培ってきた思想、技術を守りつつもより一層の素晴らしい高級生地を世界中に提供しているメーカーです。
写真の200双糸の純白の生地は、新雪の雪のように滑らかで艶があり、それはこの上ない素晴らしいものです。
c0181284_18165844.jpgデビッド・ジョン・アンダーソン...ジョン・アンダーソンという人がボーカルを務めている(繋ぎ方が無茶苦茶強引ですが)英国プログレッシブバンドYESの「危機」というアルバムです。私が最も好きなグループで、上の生地がシャツ界の最高峰なら、画像のアルバムはロック界の最高峰といえます。片面1曲、片面2曲計3曲という70年代に起こったプログレ・ムーブメントの代表的な作風で、ほぼリーダーであるジョンアンダーソンの抒情詩、あるいは夢の世界によって作り出された幻想的な世界です。20代においてヘルマン・ヘッセの影響の下、自己理解の瀬戸際などというある意味理解不能な世界を描いておりますが、楽曲的にはポピュラーな覚えやすい雰囲気を持った傑作です。因みに違う発売日、発売国の同じ「危機」のレコード&CDを7枚所有しており、家族からはどのタイミングでBook Offに売りに出そうかと煙たがられています(涙)
[PR]

by h-shirts | 2010-03-09 18:40 | 生地
2010年 02月 20日
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_22192458.jpg

春夏(SS)スワッチ作製中です。まだ新しく生地を仕入れます。もう少し掛かりますが、結構細かくしんどい仕事なんです。予報では明日は晴れるそうなので(まだ気温は上がりませんが)絶好の買い物日和になりそうです。私も明日はフォーラスへ、ウィンドウショッピングとCD購入へ。
春に聞いて欲しい一枚は...
c0181284_2250566.jpgNorah Jones / The Fall(ノラ・ジョーンズ) 未だに金沢に来た事が信じられないノラ・ジョーンズです。私もチケット購入に半日電話しまくってやっと2枚手に入れたのがほぼS席の末席付近..彼女の音楽は、CDのカテゴリーみてもJAZZのコーナーに置いてあるほどジャジーなタイプの音楽ですが、今回ジャケットの雰囲気のメロウで甘いポップな曲が多いです。名作の「Feels Like Home」と一緒に購入して合わせて聞いて頂きたい推薦盤です。春には、この新譜の1曲目「Chasing Pirates」でドライブ、これ最高。父親は、あのジョージ・ハリソンに影響を与えたインド人のシタール奏者ラビ・シャンカールという事はのちに公表されて有名ですが、すでに赤ちゃんの頃に離婚していたので、音楽的な影響は母親だそうですが、偉大なDNAを受け継いでいるんでしょうね。とにかく空気のようにすっと体内になじむ音楽です。
[PR]

by h-shirts | 2010-02-20 22:50 | 生地
2010年 02月 16日
縦地? 横地?
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


バンクーバーに差し上げたい様な雪が積もってます..
何度見ても良いですね~銀と銅 見られなかった方こちらの2回目のハイライトをチョイス。
4回転させてやれやぁ~国籍まで変えたんに~、と可哀相だった川口悠子はこちら
CMの後に出ます、動画。(横のメニューより競技を選んで下さい)
さて、
よくお持込み生地によるオーダーシャツの依頼でお問い合わせがあるのが要尺。すいません、サイトの方には何も載せてないような状態。今改善中ですが、まだ出来ておりません。以前にもお問い合わせあったのが、生地のどの方向を図ればいいのか?
生地には方向の違う縦と横に糸で織られています。伸びる方向縮む方向も違います。通常縦地に沿って裁断が施されます。(生地両側には耳があり、耳に沿った方向)その縦地に沿った方向が生地丈になります。その逆側を測ると生地巾になります。
c0181284_21222858.gif

大体普通サイズで112cm幅の生地だと220cm必要になります。普通サイズとは、一番大きいサイズで衿45~6cm 裄丈87cm バストで出来上がりサイズ135cm 着丈85 AM60 これ位のサイズがこの生地量で取れる限界となります。(巾の広いWカフスなどデザイン上取れない場合もあります)
最近お持込み生地による作製依頼が急増しておりまして、ホームページの手直しに焦っております。要尺やお仕立て可能条件など詳しく記載して、まだ掛かりますがサイズを打ち込めるようにオーダーフォームも作成中です。暫しお待ちを。
お預かりする生地なのでお持込み生地のお仕立てはリスクが大きく難しい所があります。弊社では過去にもかなりの数のそういうお仕立てに携わってきたので経験は豊富ですが、中には素材や柄の種類により折角送って頂いた生地でも返却する場合もありますのでご了承ください。

2/17(水)社員健康診断により午前のみ休業いたします。
[PR]

by h-shirts | 2010-02-16 21:25 | 生地