<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 27日
イタリアン・ファブリック&イタリアン・ロック
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


今日の夕食はパスタ、アフターエスプレッソ(ブログでイタリア生地を書くのでお願いしました)で、久々にイタリアンミュージックを聞きながらブログってます。数あるオーダーシャツファブリックの中でも広い世代層に好まれ人気の高い生地メーカー「カンクリーニ」です。
c0181284_19534788.jpg

CancliniSold Out¥18,900おかげさまで完売致しました。2009,12/28
素材の良さは勿論、如何にもイタリアらしい華やかさと、意外性を持った斬新なデザインで若い世代から熟年層にまで幅広い支持を受けているシャツ・ファブリックです。マルチストラプでの色使いは計算尽くされた色合いを醸し出しているものが多く、ただ単に派手なだけでないデザインが多いです。衿カフスをクレリック仕立てにするとカジュアルにもスーツの中でも映えるシャツとなるでしょう。
もっと他の生地を見てみたい方は このサイトのシャツ生地コレクションカテゴリーでカンクリーニをクリック!

タイトル通り今日は今週?不定期にやるレコードコーナーです。イタリア繋がりと言う事で...
c0181284_207226.jpgPremiata Forneria Marconi(プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ)/Photos of Ghost(幻の映像) 覚えるのに3日位かかりそうな名前は、北イタリア(バンドの地元)のお菓子屋さんを3つ並べてつけた名前で、イタリアの(プログレッシブ)ロックバンドの代表格の一つです。このバンドを初めて聞いたのは高校生の頃でなんとも変な曲やなぁ~と思っていましたが、年を重ねることに、この繊細なのに狂喜乱舞するまさに芸術は爆発の音楽に虜になりました。イタリア人というのは陽気な人種であるのに、アーティスティックな面ではちょっと陰のある繊細な面を下地に派手さをちりばめる技法が得意な人種だと思います。生地のデザインをとっても、アメリカのようなただ派手な訳でなく情緒が感じられるものが多いのでお洒落なんでしょうね。このアルバムは以前にイタリアで出た作品のリメイクで英語訳化されたものです。1曲目のRiver Of Life(人生は川のようなもの)を聞けばイタリアの叙情性満載、イタリアの土壌に培った雰囲気に浸れます。思わず人生って何だ..と思い直すかも。夜ワインと料理で廻して欲しい一枚でした。因みにライブ盤「クック」ではバイオリンのマウロ・パガーニが鬼気迫る演奏でこちらも必聴。もう一つ「Banco Del Mutuo Soccorso」という、覚えるのに4日かかるグループも紹介しようと思いましたが、疲れたのでやめます。
最後に、イタリア人の感性って日本人にとっては永遠の憧れなんでしょうね。真似出来ないもの。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-27 20:40 | 生地
2009年 11月 24日
ネルはアマ~い
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


どうも周囲でインフルエンザが騒ぎ出しています。対岸の火事だと思っていましたが、手洗いを徹底して気をつけましょう。消毒液は完全ではないそうなので、ハンドソープによる手洗いがベストです。この連休の当番院は2時間待ちが当たり前で、小児科にいたってはパンクしたそうです、金沢では。

熱が出ても休んでいられない北陸シャツは、季節柄、綿100%ネル地の縫製注文が増加しております。前評判どおり爆発的ではありませんがチェック(格子)が来てるようです。既製品と違ってオーダーシャツは体にマッチした作りなので、どうしても編込みの甘いネル地やウールなどは接合部分が弱くなってしまいます。北陸シャツでは特に肩口、ヨーク部分にバイアステープで必ず補強を行っております。生地にあわせたテープを選びます。
c0181284_19585530.jpg

糊つきのテープを巾が変わらないように慎重に貼り付けていきます。貼り付けたテープの端1~2mmのところに縫い目が落ちるように、ミリ単位での縫製技術が必要となります。ここに縫い目(地縫いでの)を落としてテープと噛まさないと意味がありません。補強しなくても大丈夫ではありますが、こうやって少しでも強くしていきます。こういう細かい目配りがやはりオーダーシャツならでは、ではないでしょうか。当たり前だ!と言わないで下さいね(^^; しかしアイロンのヘッドからサイドに掛けて汚れている...トップヒューズ芯(接着)を使うので蒸発した糊が上がって付着し汚れます。普段は綺麗です(言い訳..)
[PR]

by h-shirts | 2009-11-24 20:06 | ディテール
2009年 11月 21日
URL入りカフス
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


北陸シャツのお客様でカフスに会社のURLを刺繍で入れられないか、という注文がありました。もう納めてしまって写真を撮られなかったのでちょっと自分のシャツに入れてみました。
c0181284_20575226.gif

こういう感じで入れてしまったのですが、http://は省けばよかったかも..もしくはWWW..それと全体の大きさも考えるべきでした。今後バランスは考えるとして、セ-ルスの名刺代わりというか自社アピールに良いのではないでしょうか?制服代わりにURLや社名の入ったシャツはいかがでしょうか。
カフス裏に刺繍の裏側が見えてしまいますが、ネームの入っていないシャツにも刺繍はお入れ出来ます。
北陸シャツに持ち込みが可能な方なら刺繍お入れします。 刺繍代金 ¥578(税込)~
[PR]

by h-shirts | 2009-11-21 21:06 | ディテール
2009年 11月 18日
男の手仕事
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_187517.jpg先日本屋へ寄ったらマニアックな男心をくすぐる本がありましたので買ってみました。別冊Lightning「男の手仕事」という、男が拘りを持つアイテムを如何にメンテナンスするかを各ジャンルのプロがアドバイスするという本です。この中にシャツのカテゴリーがありまして、ボタンのつけ方(この号ではビンテージ衣類)や家庭用アイロンでのアイロンの掛け方、たたみ方、しみの取り方、アロハシャツの干し方等々10項目くらい載っています。他車やカメラ、アウトドア、万年筆、楽器などかなりの項目で写真も多く、特にプロの現場なども紹介されているので見応えあります。その手の趣味が無くても、知っておきたい知識が得られて306ページで1,260円はお買い得でしょう。その中でもシャツ関連の特集は結構なウェイトを占めているようで、最近の趣味の持てる世代への関心度が分かります。仕事の備品として着る服ではなく、自分の体の一部として袖を通す..その愛着の一枚だからこそメンテナンスもしっかりとやらねば。これはブログネタにもなりますね(笑)メンテナンスカテゴリーとして考えてみようかな?別冊なので書店では据え置きされていると思いますので、趣味オタメンズは見つけたらちょっと覗いてみたらどうでしょうか。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-18 18:50 | 雑記
2009年 11月 15日
沈まぬ太陽
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_21481549.gif山崎豊子は好きで長編はほぼ読んでますが、この「沈まぬ太陽」は御巣鷹山編で途中断念していたのを、昨年再度読み直し終えた後で映画化になるのを知り昨日やっと見てきました。鶴丸が桜丸になって、日航が国民航空になっただけの超リアルな内容だけにかなりもめていますが、この2000ページ超の小説をどう映像化するのか興味津々でしたが上手く纏めたと思います。しかし日航機墜落のシーンがあまりにもインパクトが強すぎて3時間はそれを引きずります。主人公、恩地の会社に振り回された人生よりも、やはり航空機事故に重心が置かれているので、会社を再編する会長室編の後編がかすんでます。リアルな映像なのでフィクションかノンフィクションかの見る側の気持ちの葛藤があって..3時間22分は非常に疲れます。インターミッション付きなのがよく分かりますわ。同じテーマとしては「クライマーズ・ハイ」のほうが、視点が新聞社という事でかなり娯楽化されているので映画として楽しめました。これは私の感覚なので他の人はどうかと思いますが、ただこの映画は演者のパワーが半端でないので迫力は凄いです。原作読まなくても十分わかる内容になっているのでお薦めしますが、所詮3時間半で纏められる訳がなく、かなり人物設定は端折っていますので見てから原作読んでもOKです。現在、沈まぬ太陽以来の大作、「運命の人」を呼んでますが、流石に完璧なほどの取材をこなしてますね。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-15 22:00 | 雑記
2009年 11月 13日
匠の技
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


11月8日の投稿で、湯涌の紅葉は20日頃と書きましたが、温泉の仲居さんの話で大体それぐらいだろうという事で、これだけ気温が下がってくればもうそろそろ綺麗な紅葉風景が見られるんじゃないでしょうか?一応補足しておきます。m(_ _)m
何度見ても気持ちよい北陸シャツベテラン職人さんの匠の技です。裾巻きというシャツのテール部分のボロ隠し作業ですが、一般的には三ッ巻と言います。専用のアタッチメントで瞬時に三つ折りにした生地端にミシンを掛けて行きます。オーダーの場合このマンハッタンと呼ばれるテールカットの傾斜や長さ、形も、お客様のサイズや各ショップによって一枚一枚違うので、アタッチメントのラッパ部分に同じ量の生地を巻き込んでいくにはかなりの経験を要します。

一枚25~30秒の早業です。掃除機のように生地が吸い込まれていきますね。巻き終わったアップ画像↓
c0181284_19521010.jpg

昔はスラックス、パンツ内に収まってい隠れていたこの職人技も、最近ではオープンに裾が表に登場するようになって地味な作業から日の目を見て重要なディティールのパーツと化しております。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-13 20:00 | 職人道具
2009年 11月 11日
アウターなシャツ
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


今日お向いの室生犀星記念館前が落ち葉で黄色一色に色付けされておりました。秋の風情ですね~今週は雨模様で、これが過ぎる勤労感謝の日を含む三連休ではETC1,000円紅葉ツアーでにぎわうでしょう。そんな時のマストアイテム、アウターシャツです。ちょっと至急こんな感じのアウターのシャツがあればなぁ..と思いデザインして作ってみました。どうでしょう?
c0181284_20182794.jpg

既製品とは違うオーダーならではのサイズだしで、全くのオーバーシャツでなくシャツ一枚としても機能できます。一番のポイントの着丈はインナーより5cmくらい出る感じで、後丈より前丈を長くしたほうがスポーティーにルックスも良くなります。第2のポイントは身頃周り。実際の胴回りより5~6cmプラスしてウエストのくびれは最小限にします。前身ごろの前立(穴やボタンの付く所)は幅の広いものにし薄い芯を入れボタンを外してもめくれないようにします。
c0181284_20275636.jpg衿はペラペラな薄い芯を使用、衿の台は反った台形にし羽根の腰だけを高くしボタンを外しても外に広がらないような形です。第3のポイントは実際の裄丈より2,3cm長く取ってカフスは省き筒袖にします。





c0181284_2030569.jpg第4のポイントは全くの水平の裾(アロハ裾)でなく少しウェーブの付いた裾で、7cm程度のスリットを付けます。
これからの紅葉シーズン、アウトドアに軽く一枚羽織れて、着易く、ちょっとコンビニへ行く時なども使用できます。残念ながら画像の生地は品切れでございませんが、ネル生地チェックで作られるとベストです。ちょっといつもと違ったオーダーシャツアイテムの提案、如何でしょう?
[PR]

by h-shirts | 2009-11-11 20:50 | ディテール
2009年 11月 08日
秋の湯涌路
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_20155520.gif

朝からちょっと湯涌温泉に行ってまいりました。紅葉は3割程度でしたが、画像のように部分的には綺麗です。
c0181284_2018015.gif

前に来たのが4,5年前でしょうか、豪雨災害の前でしたが、今はもうすっかり復興を遂げていて何ら変わらずの様子。でも氾濫した温泉街奥の玉泉湖は水があふれた様子がそのまま残されており、水芭蕉園などは全滅しておりました。ここが溢れて水が襲ってきた様子をイメージするとぞっとしました。2年ほど前に氷室小屋は↑画像の上のほうに移されたそうです。ニュースで見た商店やみやげ屋さんも廃業に追い込まれそうな位被災していましたがほぼ真新しい店構えで復活していましたね。
c0181284_2025234.gif

新設された足湯。いっぱいで入れず。
c0181284_20264222.gif

金沢湯涌夢二館。もう2回入っているのでパス。
c0181284_2034498.gif

朝から総湯に入りに来るお客さんでほぼ満車状態。この温泉街はこじんまりしてますが雰囲気があって好きです。
c0181284_20354347.gif

すいません~昼間から宴会です。温泉街一番奥の「やました」さんで。金目のしゃぶしゃぶが絶品。20日ごろが紅葉ど真ん中だそうです。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-08 20:42 | 雑記
2009年 11月 06日
中国JUKIミシン
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m


c0181284_20324946.gif

中国からやってきた新入りです。組み立て中の写真です。結局、性能、耐久性が未知数な中国製(中国での組み立て、製造)のJUKI本縫いミシンを購入。無事納入と相成りました。やはり安さには敵わないこのご時世...大体の生地のタイプに合わせたような中間のミシンタイプなので、平気で目飛び(針が糸をすくい切れず目を飛ばした状態)を起こしたりする可能性があるかも、でもオーダーシャツの場合大体決まった生地種なので問題ないと思います。と伏線を張る業者。今の所素晴らしく軽く軽やかに動いてます。当たりを引いたかな。幸运!谢谢 加油、加油!
WIndows 7は あるところで使える予定があるので、そこで使ってみてからホームプレミアムかプロフェッショナルにするか決めようと思います。でもつくづくXPからの乗り換えはめんどくさい。
[PR]

by h-shirts | 2009-11-06 20:57 | 職人道具
2009年 11月 04日
魅惑のクレリック・シャツ
←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m

c0181284_2011538.jpg


c0181284_201192.jpgワイシャツというのは和製英語で、White Shirt(ホワイト・シャツ)を聞き間違えてワイシャツ..というのはよく紹介されて有名ですが、クレリック・シャツというのも実は和製英語なんです。クレリックとは僧侶、つまり牧師の事で、着ている服装の黒い上着から白い衿(詰め襟のようなローマンカラー)が立っている事からその名を取ってクレリックとなったようです。クレリック・シャツとはつまり着ている身頃部分と違う色無地を衿カフスに使用したシャツの事で、1920年代に流行したスタイルです。今では濃色無地や縦縞、格子など柄物に白無地をあてるのが殆どといっても良いくらいに確立しています。共生地で作るよりよりドレッシーになり、クラシカルな要素も持ち合わせている事から今ブレイクしているようですね。最近では衿の台となる部分の内側やカフスの裏側に共生地を使用したり(本来衿は全て無地生地を使用)、色合いを合わせて他の生地を使用したり、プリント柄を使ったりするのが流行です。画像のように本当にチラッとしか見えないのですが、そこがお洒落です。オーダーだけの特権で楽しいですよね。海外で注文する時にはワイシャツ下さい、カッターシャツ下さいでは勿論ダメで、クレリック・シャツも「カラーセパレーティッド」や「カラー・ディファレント」といわないと「Whats! Are you a father?」って言われるかも..

話し変わって...昨日の文化の日はレコードの日でもあったのです。で、今週か今月の一枚はこれ
c0181284_20573819.jpg1979年12月26~29にポール・マッカートニーを中心に、ユニセフの慈善活動としてロンドンはハーマスミス・オデオンで行われてチャリティーコンサートの実況録音盤。PM&ウィングス、ザ・フー、クイーン、クラッシュ、イアン・デューリー、プリテンダーズ、エルビス・コステロなどなど豪華出演者で行われている。その中でA面(懐かしい響きでしょう、これはCD化されていないので)全て4曲をプレイしているThe Whoが秀逸です。名ドラマー、キース・ムーンを亡くした後でのパフォーマンスは、ウッドストックに負けず劣らずの荒くれようで、さらに円熟味が増した最高の時期ですね。ポールはウィングス解散時期にさしかかり、その失意からか他の出演者より精彩を欠いて私にはイマイチ。プリテンダーズなんかの勢いに完全に負けていましたね。ビデオDVD化されていないので「Youつべ」に出まくってますのでチラッとみてすぐ消しましょう。こちら(ロジャー・ダルトリーのマイクが危ない)
[PR]

by h-shirts | 2009-11-04 20:43 | ディテール